イレズミハゼ属の1種-2
管理No
ac103-222
和名
イレズミハゼ属の1種-2
学名
Priolepis sp.2
分類
条鰭綱/スズキ目/ハゼ科/イレズミハゼ属
大きさ
全長3.5cm
分布
伊豆半島、慶良間諸島、西表島
生息域
内湾の根の窪みや岩穴内
解説
○幼魚は第1背鰭基底前部に黒斑があり、尾鰭上縁に黒色横斑がないことで近似のベンケイハゼやコクテンベンケイハゼと区別可能。ベンケイハゼの未成魚の可能性がある。

イレズミハゼ属の1種-2  2.5cm  -35m
2008/12/13  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS KissDigitalN 100mm

ちょっと深場の穴の中で、イレズミハゼ属の1種-2を見せてもらいました。初見だったのですが数は多いようで、その後すぐ別の場所でも発見できました。グローバルでは同じ個体を観察し続けて、ベンケイハゼの幼魚であると考えているそうです。[日本のハゼ]図鑑でもその可能性があると書いてあるので、その内確定するかもしれませんね。



2008/12/13
伊豆大島

2008/12/13
伊豆大島

2009/11/01
八丈島

2009/11/23
伊豆大島

2010/04/10
伊豆大島

2010/05/02
伊豆大島

2012/11/17
伊豆大島

2012/11/17
伊豆大島

2012/11/18
伊豆大島

 

inserted by FC2 system