フタホシホシハゼ
管理No
ac103-265
和名
フタホシホシハゼ
学名
Asterropteryx bipunctata
分類
条鰭綱/スズキ目/ハゼ科/ホシハゼ属
大きさ
全長3.5cm
分布
石垣島、西表島;インド・太平洋
生息域
内湾の中程から湾奥、サンゴ礁域の礁斜面
解説
○頭と体に小橙斑点が散在する。第1背鰭と尾柄後部に1黒色斑がある。

フタホシホシハゼ  2.0cm  -10m
2011/09/27  セブ マクタン島 ドドンポイント
Canon EOS 7D 100mm

フタホシホシハゼのチビちゃんが見られました。日本では見たことなかったのですが、ここセブでは割と普通種のようで、たまに見かけます。名前の通り、背鰭と尾柄に黒色斑があるのが特徴ですが、まだ小さいので背鰭の黒斑は色が薄いですね。



2011/09/26
セブ島 マクタン

2011/09/27
セブ島 マクタン

2011/09/27
セブ島 マクタン

 

inserted by FC2 system