カワリハナダイ
管理No
ac108-001
和名
カワリハナダイ
学名
Symphysanodon katayamai
分類
条鰭綱/スズキ目/カワリハナダイ科/カワリハナダイ属
大きさ
全長20cm
分布
南日本;台湾。
生息域
水深40m以深の岩礁域。
解説
○体は桃色〜赤桃色で、体側中央に黄色縦帯が走る。尾鰭は大きくニ叉。色彩に雌雄差はない。

カワリハナダイ  18cm  -50m
2008/11/21  東伊豆 伊豆海洋公園 ブリマチ方面
Canon EOS KissDigitalN 60mm

IOPのブリマチ方面の超深場では普通に見ることができるとは聞いていたのですが、いつも2の根方面しか行かないので会う機会がありませんでしたが、マンツーで深場を攻めた時にようやく会えました。実は他のネタを見に行った帰りにHITし、減圧出まくりで、この深度で泳ぎ回る魚を撮るのは非常に難しく、なんとか証拠写真だけ撮れました。写真で見ると綺麗な色なんですが、水中で見た時はキツネウオかと思ったよ。



2008/11/21
伊豆海洋公園

2010/01/24
伊豆海洋公園

 

inserted by FC2 system