タケギンポ
管理No
ac120-001
和名
タケギンポ
学名
Pholis crassispina
分類
条鰭綱/スズキ目/ニシキギンポ科/ニシキギンポ属
大きさ
全長20cm
分布
北海道〜九州;黄海、渤海
生息域
潮間帯から水深5mの砂礫底の藻場など
解説
○体色は黄色から茶褐色背中に白っぽい点々が等間隔にある。
○眼下に暗色横帯を持ち、近縁種の「ギンポ」に比べ胸鰭が小さく、体側部に四角形の暗色斑が並ぶことなどで区別される。

タケギンポ  8cm  -8m
2011/01/08  宮城県 志津川湾 松の下
Canon EOS 7D 100mm

冬の志津川の海でにょろにょろのお魚を発見。見たこと無い奴なので撮影しておきました。上がって聞いてみると、タケギンポなるお魚でした。伊豆でも見たことないし、北のお魚かと思ったら、北海道〜九州ってどこでも見られるんですね。



2011/01/08
志津川

2011/01/08
志津川

 

inserted by FC2 system