ヒシダイ
管理No
ac129-001
和名
ヒシダイ
学名
Antigonia capros
分類
条鰭綱/スズキ目/ヒシダイ科/ヒシダイ属
大きさ
全長25cm
分布
福島県、房総半島以南の南日本太平洋岸、富山湾、島根県、東シナ海、九州;パラオ海嶺、〜韓国沿岸
生息域
水深100m前後〜900mの岩礁域
解説
○ 特徴 体は赤色で体高が非常に高い。口は垂直に上に向き、伸ばすことができる。ベニヒシダイは本種によく似ているが、吻はやや長く口はほぼ水平位にある。ミナミヒシダイとは背鰭と臀鰭の軟条数がそれぞれ33〜37と30〜35であることにより区別できる(ミナミヒシダイでは背鰭軟条数26〜30、臀鰭軟条数25〜28)。

ヒシダイ  20cm  -35m
2014/11/23  伊豆大島 秋の浜
Canon Power Shot S95

昨日見られた場所から姿が消え、ついにいなくなったと思われたヒシダイでしたが、もっと浅場の20mぐらいの所に移動していました。トサカが好きなようで、ずっとトサカから離れようとしません。さらに泳ぎ回らなくなったので、囲んで撮りまくりでした。今回はコンデジでトサカ入れて撮ってみました。

ヒシダイ  20cm  -35m
2014/11/22  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

ホームの秋の浜ですげー魚が出ました。普段は深海にすんでいるヒシダイです。月曜に見つかったようで、さすがに週末までは居てくれないかと思っていたのだが、しっかり居ついていました。右のトサカ林に居て、みんなで囲んで撮影しました。あんま泳ぎ回らなかったのですが、何せ大きいので100mmで撮るのはちと厳しいのであった。
名前の通りひし形で、口は上向いてます。これでどうやって餌取るんでしょうね。



2014/11/22
伊豆大島

2014/11/22
伊豆大島

2014/11/22
伊豆大島

2014/11/22
伊豆大島

2014/11/23
伊豆大島

2014/11/23
伊豆大島

2014/11/23
伊豆大島

2014/11/23
伊豆大島

2014/11/23
伊豆大島

2014/11/23
伊豆大島

2014/11/23
伊豆大島

2014/11/24
伊豆大島

2014/11/24
伊豆大島

2014/11/24
伊豆大島

 

inserted by FC2 system