セトミドリガイ
管理No
ga009-004
和名
セトミドリガイ
学名
Elysia setoensis
分類
腹足綱/嚢舌目/ゴクラクミドリガイ科/ゴクラクミドリガイ属
大きさ
分布
生息域
解説

セトミドリガイ  15mm  -15m
2006/02/12  東伊豆 海洋公園 1の根
Canon EOS KissDigitalN 60mm

水温が低くなる冬から春先にかけて見られますが、それほど個体数は多く無い様で会う機会は少ないです。緑色っぽい体に白斑が入っているだけで地味な奴で、特徴としては頭の下に目立つ菱形の白斑が入っていることです。一度覚えてしまうと、これが決め手でわかりやすいです。



2006/01/28
大瀬崎

2006/02/12
伊豆海洋公園

2006/03/24
八幡野

2008/03/02
大瀬崎

2008/03/08
伊豆海洋公園

2008/03/08
伊豆海洋公園

2009/03/20
八丈島

2013/03/16
伊豆大島

2013/03/16
伊豆大島

2014/03/16
伊豆大島

2014/03/23
大瀬崎

2014/04/19
伊豆大島

 

inserted by FC2 system