アリモウミウシ
管理No
ga011-002
和名
アリモウミウシ
学名
Ercolania boodleae
分類
腹足綱/嚢舌目/ハダカモウミウシ科/アリモウミウシ属
大きさ
分布
生息域
解説

アリモウミウシ  7mm  -10m
2005/04/09  葉山 柴崎 権太郎岩沖
Canon Power Shot S45

小さくて黒くてトゲトゲしてて、棘の先端が赤いのが特徴のウミウシです。それほど珍しいウミウシではないようですが、葉山で数回しか見たことがありません。小さくて気づいてないだけで、他の場所でもいっぱいいるのかも。



2005/02/27
葉山

2005/04/09
葉山

2007/05/01
八丈島

2009/03/22
八丈島

 

inserted by FC2 system