ミドリアメフラシ
管理No
ga013-011
和名
ミドリアメフラシ
学名
Aplysia oculifera
分類
腹足綱/無楯目/アメフラシ科/アメフラシ属
大きさ
分布
生息域
解説

ミドリアメフラシ  60mm  -3m
2011/05/04  八丈島 検潮所
Canon EOS 7D 100mm

八丈島では定番で、浅い所で良く見かけるミドリアメフラシです。そこらじゅうに大量発生していて、あんま眼に留める人は居ないですね。

ミドリアメフラシ(yg)  5mm  -5m
2007/05/01  八丈島 底土
Canon EOS KissDigitalN 60mm

底土でウミウシ探索中に海藻の破片に小さな小さなミドリアメフラシがくっ付いてました。先日、成体をはじめてみたばかりなのですが、特徴の同心円状の茶色斑がちょびっと出ているので、区別が可能です。このくらいのサイズだと、アメフラシでも可愛いです。

ミドリアメフラシ(ペア+卵)  40mm  -5m
2007/04/30  八丈島 旧八重根港
Canon EOS KissDigitalN 60mm

旧八重根の帰り道の浅場で、岩をめくっていたら、アメフラシのペアと卵が見れました。クロヘリかなと思ったが、体に小さな同心円状の茶色斑があるので、ミドリアメフラシだとわかりました。何気に初見のウミウシでした。



2007/04/30
八丈島

2007/04/30
八丈島

2009/03/20
八丈島

2009/03/22
八丈島

2011/05/04
八丈島

 

inserted by FC2 system