アカズキンリュウグウウミウシ
管理No
ga018-024
和名
アカズキンリュウグウウミウシ
学名
Tambja sp.1
分類
腹足綱/裸鰓目/フジタウミウシ科/ニシキリュウグウウミウシ属
大きさ
分布
生息域
解説

アカズキンリュウグウウミウシ  2mm  -3m
2005/12/27  西伊豆 大瀬崎 湾内
Canon EOS KissDigitalN 60mm

デジ一のデビューの1本目なので、練習には動かないウミウシがいいなーと思い、ウミウシに詳しいガイドを付けてマンツーで大瀬で潜りました。そしてエントリーしてすぐ、浅場を移動中に何やら貝殻を見つめて、手招きして見せてくれたのがこいつでした。何と2mmくらいの極小のアカズキンリュウグウで、デビュー戦にしてはかなり強敵な被写体でした。ただでさえ、ファインダーを覗くのに慣れていないのに、浅くゆれゆれの上、マクロレンズ付けんと見えんぐらいのサイズときたもんだ。悪戦苦闘して、何とか1枚だけピントが合いました。橙色のとっても可愛いウミウシでしたが、デビュー戦はもっと楽な奴を選んでくれよ〜。個人的に忘れる事のできないウミウシですね。



2005/12/27
大瀬崎

 

inserted by FC2 system