モザイクウミウシ
管理No
ga023-009
和名
モザイクウミウシ
学名
Halgerda tessellata
分類
腹足綱/裸鰓目/ドーリス科/ヒオドシウミウシ属
大きさ
分布
生息域
解説

モザイクウミウシ  15mm  -6m
2006/07/30  沖縄本島 瀬良垣アウトリーフ
Canon EOS KissDigitalN 60mm

瀬良垣では沢山のモザイクウミウシが普通に見れるのですが、かなり大きい奴ばっかで、小さいのは結構少ないです。こいつは15mmくらいの手ごろなサイズで、網目もあんまどぎつくなく、触角が長くて綺麗な個体でした。

モザイクウミウシ  40mm  -10m
2006/05/02  沖縄本島 瀬良垣アウトリーフ
Canon EOS KissDigitalN 60mm

熱帯では普通に見られる種らしいですが、3年ぶりくらい2度目の対面でした。立派なサイズで網目模様もくっきりとした、存在感の有る個体でした。不思議なもんで、一個見つかると次から次へと見つかったりするんですよね。確かに普通種でした。。



2003/10/12
八丈島

2006/05/02
沖縄本島

2006/07/30
沖縄本島

 

inserted by FC2 system