ドト・ラケモサ
管理No
ga029-005
和名
ドト・ラケモサ
学名
Doto racemosa
分類
腹足綱/裸鰓目/マツカサウミウシ科/マツカサウミウシ属
大きさ
分布
生息域
解説

ドト・ラケモサ  10mm  -5m
2006/06/21  東伊豆 海洋公園 送り出し
Canon EOS KissDigitalN 60mm

ここいらのガヤにはマツカサ系のウミウシがいっぱい付いてると言われ、探していたら見つかった極小のドト・ラケモサです。葉山では良く見かけるのですが、いつも触角を引っ込めていて、どっちが前かもわからない個体ばっかだったのですが、今回のは触角もちゃんと確認できました。背中の粒々とアンテナみたいな触角が特徴的です。

ドト・ラケモサ(産卵中)  20mm  -10m
2005/02/27  葉山 柴崎 鮫島
Canon Power Shot S45

ウミウシうじゃうじゃの葉山の海で、ドト・ラケモサを見せてもらいました。正直言って触角も出てないし、あまり綺麗なウミウシでもなかったのですが、撮影して見てみると、何やら卵が見え産卵中だったことがわかりました。しかもさらによく見てみると後ろにもう1匹居るではないですか。肉眼や小さな液晶越しでは全く気づきませんでした。



2005/02/27
葉山

2005/04/09
葉山

2006/06/21
伊豆海洋公園

2007/02/12
葉山

 

inserted by FC2 system