ヤマトワグシウミウシ
管理No
ga036-002
和名
ヤマトワグシウミウシ
学名
Baeolidia japonica
分類
腹足綱/裸鰓目/オオミノウミウシ科/ワグシミノウミウシ属
大きさ
分布
生息域
解説

ヤマトワグシウミウシ  15mm  -5m
2009/03/21  八丈島 旧八重根港
Canon EOS KissDigitalN 60mm

春の八丈島でウミウシ探索中、浅場で久々にヤマトワグシウミウシにHIT。小さ目と大き目の2個体が見られ、こっちは大きいほうの個体です。小さいほうはほぼ白色だったのですが、大きいほうは青色がうっすら入っています。触覚がごつごつしていて特徴的です。

ヤマトワグシウミウシ(yg)  8mm  -10m
2006/01/28  西伊豆 大瀬崎 湾内
Canon EOS KissDigitalN 60mm

ウミウシわんさかの大瀬湾内でナイトダイビング中に見れた、ほぼ真っ白な小さい個体で、初見のウミウシでした。小さいけれど、なかなか複雑な形をしていて、背中の突起は丸っこくて内側が少し青くなっています。触角は体の割には大きくて、小さな突起が沢山でています。小さくても見ごたえありです。



2006/01/28
大瀬崎

2009/03/21
八丈島

2009/03/21
八丈島

 

inserted by FC2 system