テンロクケボリ
管理No
ga101-007
和名
テンロクケボリ
学名
Diminovula punctata
分類
腹足綱/盤足目/ウミウサギガイ科/テンロクケボリガイ属
大きさ
分布
生息域
解説

テンロクケボリ  15mm  -10m
2010/06/26  西伊豆 大瀬崎 湾内
Canon EOS KissDigitalN 60mm

ナイトダイビング中に見れた奴で、ちょっとつついて剥いてみました。テンロクケボリは外套膜がめくれているのは見たこと無かったのですが、中もピンク色で綺麗でした。

テンロクケボリ  15mm  -10m
2007/05/05  西伊豆 大瀬崎 湾内
Canon EOS KissDigitalN 60mm

ナイトダイビング中に見れた個体でお散歩中でした。まるで苺のような綺麗な貝殻から、触覚が生え、その根元に眼もしっかりと見えます。昼はトサカにべったっとくっついていることが多く、こういう歩いているシーンは滅多に見れません。やっぱりウミウシ同様、貝も夜に活発になるんですね。

テンロクケボリ(産卵)  15mm  -15m
2006/01/08  東伊豆 川奈 ビーチ
Canon EOS KissDigitalN 60mm

伊豆近辺では定番のテンロクケボリなんですが、今回のは何と産卵してました。ちょっと見にくいのですが、右下のほうに白っぽい卵が並んでいます。こういうシーンが見れると嬉しいですね。



2005/12/03
伊豆海洋公園

2006/01/08
川奈

2006/03/24
八幡野

2007/05/05
大瀬崎

2007/05/05
大瀬崎

2007/05/05
大瀬崎

2008/03/16
八幡野

2008/06/08
川奈

2008/06/15
大瀬崎

2008/07/13
伊豆海洋公園

2009/02/08
伊豆海洋公園

2009/04/29
八幡野

2009/05/03
大瀬崎

2009/05/23
大瀬崎

2009/06/20
大瀬崎

2009/06/20
大瀬崎

2010/03/13
伊豆海洋公園

2010/04/10
伊豆大島

2010/05/29
大瀬崎

2010/05/29
大瀬崎

2010/05/29
大瀬崎

2010/05/30
大瀬崎

2010/06/26
大瀬崎

2011/01/22
大瀬崎

2011/07/10
大瀬崎

2011/07/10
大瀬崎

2011/07/10
大瀬崎

2011/07/10
大瀬崎

2011/07/10
大瀬崎

2014/12/22
伊豆大島

 

inserted by FC2 system