メダカラ
管理No
ga102-007
和名
メダカラ
学名
Cypraea (Purpuradusta) gracilis
分類
腹足綱/盤足目/タカラガイ科/ホシダカラ属
大きさ
分布
生息域
解説

メダカラ  1.5cm  -2m
2009/05/03  西伊豆 大瀬崎 先端
Canon EOS KissDigitalN 60mm

小さなメダカラが石の上を這っていました。タカラガイの中では比較的良く見る種で、これは比較的小さな個体です。外套膜がオレンジでわかりやすいです。

メダカラ  2cm  -2m
2009/01/10  西伊豆 大瀬崎 先端
Canon EOS KissDigitalN 60mm

大瀬の先端でウミウシ探しで石めくりをしてたら、小さなメダカラが出てきました。タカラガイの中では比較的良く見る種で大瀬でも良く見かけます。外套膜をかぶっているとわかりにくいですが、めくれて貝が見えると分かりやすく、中央に大き目の暗色斑があります。出てないときはちょっとつついて確認です。

メダカラ(産卵)  4cm  -5m
2005/08/29  東伊豆 海洋公園 送り出し
Canon Power Shot S45

送り出しで生物探索中、なんとメダカラの産卵シーンが見れました。メダカラは普通種なんですが、産卵シーンが見れるとはラッキーでした。本体の色とは全く違って、黄色〜橙色っぽい卵を産むんですね。ちょっと嬉しい一枚です。



2005/08/29
伊豆海洋公園

2006/01/28
大瀬崎

2009/01/10
大瀬崎

2009/01/10
大瀬崎

2009/05/03
大瀬崎

2010/05/29
大瀬崎

2014/04/19
伊豆大島

2014/12/22
伊豆大島

2014/12/22
伊豆大島

 

inserted by FC2 system