コールマンズシュリンプ
管理No
ma005-025
和名
コールマンズシュリンプ
学名
Periclimenes colemani
分類
軟甲綱/十脚目/テナガエビ科/ホンカクレエビ属
大きさ
分布
生息域
解説

コールマンズシュリンプ  2cm  -30m
2003/12/30  ボルネオ マブール島 ニューロブスターケーブ
Canon Power Shot S45

フクロウニ類と共生し、棘の間に住んでいるコールマンズシュリンプです。インドネシアやフィリピンでは普通に見れるようなのですが、日本では非常に珍しい種で、しかも綺麗でど派手な奴なので人気の被写体です。見れたのが結構深いし、順番待ちの交互だったので、あんまり綺麗に撮れなかったのが残念です。



2003/12/30
マブール島

 

inserted by FC2 system