コトブキテッポウエビ
管理No
ma006-008
和名
コトブキテッポウエビ
学名
Alpheus randalli
分類
軟甲綱/十脚目/テッポウエビ科/テッポウエビ属
大きさ
分布
生息域
解説

オニハゼ属の1種 + コトブキテッポウエビ  2cm  -40m
2014/01/11  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

幻のハゼと呼ばれるオニハゼ属の1種が伊豆大島に2度目の登場です。前回は結構深い所だったのですが、今回のは誰でも行ける場所に登場で、何度も通いました。最初は警戒心強く全然寄れなかったのですが、時とともに慣れていき、かなり寄れるようになり、コトブキテッポウエビとの共生まで確認できました。でも背鰭は立ててくれない。

コトブキテッポウエビ  5cm  -15m
2007/08/01  奄美大島 倉崎ビーチ
Canon EOS KissDigitalN 100mm

ヒメオニハゼと共生していたコトブキテッポウエビです。ちょっと前まで和名が無く、ランドールズピストルシュリンプと言われていた奴です。色んなハゼと共生しているのが見られ、ネジリンボウ属と仲良く住んでいるのを良く見かけます。ど派手なカラーリングで、ハゼと一緒に写せると映えますね。



2005/08/01
柏島

2005/08/02
柏島

2005/08/04
柏島

2006/08/02
沖縄本島

2006/08/02
沖縄本島

2006/11/18
伊豆大島

2007/08/01
奄美大島

2007/08/02
奄美大島

2007/08/02
奄美大島

2007/10/21
柏島

2008/06/27
伊豆大島

2008/06/29
伊豆大島

2011/07/31
大瀬崎

2011/07/31
大瀬崎

2011/09/18
安良里

2011/09/18
安良里

2011/09/18
安良里

2011/12/06
バリ島

2013/06/16
西表島

2013/09/12
伊豆大島

2014/01/11
伊豆大島

2014/01/11
伊豆大島

2014/10/26
伊豆大島

2014/10/26
伊豆大島

 

inserted by FC2 system