ホンヤドカリ
管理No
ma014-009
和名
ホンヤドカリ
学名
Pagurus filholi
分類
軟甲綱/十脚目/ホンヤドカリ科/ホンヤドカリ属
大きさ
分布
生息域
解説

ホンヤドカリ  3, 2.5cm  -2m
2009/01/11  西伊豆 大瀬崎 湾内
Canon EOS KissDigitalN 60mm

EXIT間際の浅場で2匹のホンヤドカリが謎の行動をしてました。大きいほうの個体が小さいほうの貝殻をつかんで、延々と引きずり回していました。求愛なのか喧嘩なのかわからないのですが、求愛行動だとすると相手のほうはたまったもんじゃないですね。文字通り殻に閉じこもって頑なに出てきませんでした。我らの間では、ホンヤドカリ拉致連れ回し事件と呼んでます。

ホンヤドカリ  3cm  -2m
2008/03/23  東伊豆 八幡野 ビーチ
Canon EOS KissDigitalN 60mm

EXIT間際の浅場で2匹のホンヤドカリが貝殻争奪戦を繰り広げていました。勝利したほうが新しい貝殻に住むのかと思いきや、そのまま貝殻放棄してどっか行っちゃいました。何のために争ってたんでしょうね。
初見のヤドカリで、はさみ脚の掌部には粒状の突起が散在し、歩脚の指節が白色なのが特徴です。



2008/03/23
八幡野

2008/03/23
八幡野

2009/01/11
大瀬崎

2009/01/11
大瀬崎

2009/01/11
大瀬崎

2009/02/28
大瀬崎

 

inserted by FC2 system