モンハナシャコ
管理No
ho002-001
和名
モンハナシャコ
学名
Odontodactylus scyllarus
分類
軟甲綱/口脚目/ハナシャコ科/ハナシャコ属
大きさ
分布
生息域
解説

モンハナシャコ(yg)  3cm  -30m
2011/11/20  西伊豆 大瀬崎 先端
Canon EOS 7D 100mm

先端を探索中、砂地ですんげー小さいモンハナシャコを発見。サイズは3cm位でした。何度も見ている奴ですが、こんな小さいのは初めてでした。すぐ石の裏に隠れちゃいましたが、何とか全身露出を撮れました。

モンハナシャコ(yg)  7cm  -15m
2008/03/29  沖縄本島 クロスライン
Canon EOS KissDigitalN 60mm

熱帯では良く見かけるモンハナシャコなんですが、今回はおチビちゃんに遭遇しました。ロープの裏側に隠れていましたが、うまく誘導して撮影できました。大人よりも若干赤っぽくて、明るい感じがします。こんなおチビでもシャコパンチの威力はすごいんでしょうね。

モンハナシャコ  18cm  -10m
2008/03/29  八丈島 旧八重根港
Canon EOS KissDigitalN 60mm

シャコの中では一番遭遇率が高い気がするモンハナシャコです。緑色で大きなからだなので、すんごく目立つんですが、穴の中から顔だけ出していることが多いです。歩くスピードも早く、すぐに穴に逃げ込むので、全身写真がなかなか撮れなかったりします。しかも、捕脚は力が強いので、下手にいじめると指とか折られかねないので、観察には注意が必要です。
この子は中ぐらいの大きさで綺麗な個体でした。しばらく動かなかったので撮影も楽でした。



2001/11/22
沖縄本島

2002/01/13
沖縄本島

2002/10/26
八丈島

2003/12/30
マブール島

2005/08/01
柏島

2006/12/16
大瀬崎

2007/10/18
柏島

2008/03/29
八丈島

2008/05/05
沖縄本島

2008/07/30
石垣島

2008/07/30
石垣島

2010/03/19
慶良間諸島

2011/09/18
安良里

2011/11/20
大瀬崎

2013/06/20
西表島

 

inserted by FC2 system