Gallery15-06
DiveNo. 1660〜1664
日付 2015/04/25〜26
潜水地 伊豆大島 秋の浜
感想 久々に一人、大島へ行ってきました。久々に大風邪ひいてて、久々の海でした。もう地上は夏ってくらい暑いのだが、水温はまだかなり低いですね。今回も下の方まで自由気ままに潜ってきました。これと言って目新しい獲物は見つからなかったのですが、いつものハナダイ達は乱舞してて久々のホームは楽しいです。
撮逃した魚 特に無し
[ スライドショーを見る ] 

もう成魚のカシワハナダイ

立派なアサヒハナゴイ

こちらも定番のキシマハナダイ(♂)

かなり巨体なシロボシスズメダイ

でーんとしてたインターネットウミウシ

怒り顔の?コウイカ

ぶら下がり?ガイ

チゴミドリガイ、アオボシミドリガイ、ハナミドリガイ

ペアでいたシリケンウミセミ

たぶんアカマダラフサカサゴ

ひょろ長いタツノイトコ

巨大なアシナガモエビモドキ

久々に見たコミドリリュウグウウミウシ

たまに見るカナリーレイ

ぐるぐるに付いてたビシャモンエビ

極小のミノウミウシ亜目の1種

定番のセスジミノウミウシ

ベニシボリとセスジミノウミウシ

今日も出たホヤカクレエビ

小さ目のマツバギンポ(yg)

地味なホンベラ(♀)

砂地に同化するコブヌメリ

集団でいたシモダイロウミウシ

深場のカナメイロウミウシ

巨大なサツマカサゴ

こちらも深場の?コシオリエビ

ミノムシみたいなツツムシの仲間?

アップはこんな感じのツツムシの仲間?

丸々したホウズキフシエラガイ

とっても小さいオキウミウシ属の1種

石捲りで出てきたヨツスジミノウミウシ

どん深ネタのオトヒメエビ属の1種

なかなか綺麗なオトヒメエビ属の1種

トサカに付いている?コシオリエビ

たぶんアカマダラフサカサゴ(yg)?
 
[ Prev ]      [ Next ]

 

 

inserted by FC2 system