Gallery15-13
DiveNo. 1689〜1693
日付 2015/09/15〜16
潜水地 高知県 柏島
感想 6日はゲスト2人だけなので、また深場へ。3度目の正直でホカケトラギスspを狙ったのですが、今回も撃沈。鰭全開は遠いのであった。イエローライン・スレンダー・ホグフィッシュとかカシワベニハゼとか撮って戻ってきました。途中、柏島では初のクロマルケボリも見られました。2,3本目は浅場でのんびり、今までの復習で色々と撮ってました。イナズマヒカリイシモチ(yg)とかも撮ってなかったので、園児たちをじっくり撮影してきました。
最終日もマンツーだったので、いつもと違う深場を攻めた見たのですが、ラッキーなことにオビトウカイに3度目の遭遇です。いやいやこんな良いもんが見られるから、深場はやめられませんね。かえりがけの浅場では、釣り針くわえたまんまのイラが寄ってきたので、じっくり撮影してました。そして最後の1本は後浜でのんびりキツネメネジリンボウとか、クマドリカエルアンコウとかで今までの復習で〆。丸々1週間の長丁場で、色々と楽しめました。個人的な都合で、暫く柏島には行けない気がするので、たっぷり堪能してきました。
撮逃した魚 特になし
[ スライドショーを見る ] 

深場で見れるイエローライン・スレンダー・ホグフィッシュ

立派なベニハナダイ(♂)

深場に多いオニベニハゼ

今日も見れたカシワベニハゼ

柏島では初遭遇のクロマルケボリ

婚姻色のヨゴレヘビギンポ

大きなヌノサラシ

バックが綺麗なスケロクウミタケハゼ

幼稚園イナズマヒカリイシモチ(yg)

大人のイナズマヒカリイシモチ(yg)

表に出てたクダゴンベ

ずっと居ついているバイオレットボクサーシュリンプ

割と出てたガンガゼカクレエビ

巨大イソギンチャクエビ

初遭遇のスソムラサキダカラ

貝殻はこんな感じのスソムラサキダカラ

お腹が大きいように見えるアワセイソハゼ属の1種

沢山いるオキナワベニハゼ

定位置に2匹いるシリウスベニハゼ

柏島では割と多いナガシメベニハゼ

小さ目のヒメニラミベニハゼ

ケヤリ抜きナガサキスズメダイ(yg)

渦に吸い込まれるようなナガサキスズメダイ(yg)

貝に隠れるアカイソハゼ

結構出てたヒメウツボ

お腹パンパンのヒメニセモチノウオ

まだまだ小さいオオモンカエルアンコウ(yg)

アイシャドウのムスメハギ(yg)

半透明の?ギンポ(yg)

昼なのに夜間色のヤリカタギ

オビトウカイスズメダイ(yg)とアカオビコテグリ(yg)

3度目の遭遇のオビトウカイスズメダイ(yg)

結構寄れたオビトウカイスズメダイ(yg)

鰭開いてたツキノワイトヒキベラ

深場に多いベニハナダイ(♀)

縞々で目立つアヤタスキベラ

壁にじっとしたツマジロモンガラ(yg)

近くまで寄ってくるイラ

釣り針ついてるイラ

とても綺麗なフルセゼブラヤドカリ

小さくて可愛いトゲチョウチョウウオ(yg)

ずっとついてくるハナミノカサゴ

すいすい泳いで行ったヒブダイ

浅い所に1匹だけいたモンスズメダイ(yg)

定番のオトメベラ

砂地で発見ウミテング

ペアで見れたキツネメネジリンボウ

出そうで出ないキツネメネジリンボウ

こっちもペアのホタテツノハゼ属の1種

歩いてたクマドリカエルアンコウ

中くらいのオオウミウマ?

オオウミウマ?とセホシウミタケハゼ?

目がグリーンのセホシウミタケハゼ?

目に黒帯が入っているけどカタボシオオモンハゼかな?

超チビのアミメハギ(yg)

ここまで小さいのは初めてのアミメハギ(yg)

相変わらずペアのフリソデエビ

シンクロするフリソデエビ

浅場に1個体だけ居たアサドスズメダイ(yg)

立派なノドグロベラ(♂)

浅場に多いイナズマベラ(♀)

のしのし歩く?ガイ

ぎょろめの?ガイ

ほぼ石ころのコブカラッパ

岩の裏についてた?卵

つぶつぶが沢山見える?卵

小さ目のノコギリハギ

地味なニセゴイシウツボ

全身出てた?テッポウエビ

真っ白なウミシダヤドリエビ
 
[ Prev ]      [ Next ]

 

 

inserted by FC2 system